Read Article

CLIP STUDIO PAINT EXをさくっと使ってみた感想

CLIP STUDIO PAINT EXをさくっと使ってみた感想
 

そういえば私、クリップスタジオの月額プラン(500円)的なものを使ってます。

もともとはこのソフトのパース定規機能が凄く良さそうだったので、課金して使ってみてました。(そして実際パース定規は素敵機能でした。)

でも思えばまだ絵を描くことに使った覚えがないなあという事に気付き、ここ数日使ってみました。

描いてみた落書きはこちら。

リヒト@ヘブンズエッジ2部
リヒト@ヘブンズエッジ2部


まだ使い込んでみてはいないんですが、さくっと使ってみた感触は、

  • 線画を描く ◎

  • 色をぬる ○

  • 絵を加工する △


といった感じでしょうか。

パース定規機能やゴミ取り機能などがとても充実していて、線画を描いたり、漫画をかいたりする事に関してはベスト何じゃないかと思います。

色を塗る機能も水彩、油彩系はそろっていて水彩塗りの人にも、厚塗りの人にも対応できる感じ。ただブラシの選択肢は足りなくはないけど多くもない印象です。(拡張すれば色々質感も工夫できるんだと思いますけど)

画像の加工周りは、どこかに機能が隠れてるんのか、そもそもないのか。
フォトショで当たり前のようにある彩度や明度、コントラスト調整や、トーンカーブ機能等が見当たらなかったので、最終的にクリスタからpsd保存して、フォトショで加工しました。

シャープやぼかしはあったので、トーンカーブとか使わなくても最初からバッチリな色がぬれる人ならこのソフト一本で大丈夫そう。

私は最終加工してしまうので、フォトショ必須でした。

 

これもクリスタ。

Painterのオイルパステルが好きだった私には、クリスタの油彩平筆は好みど真ん中です。

QS_20141104-164838

QS_20141104-185916

QS_20141105-064137

 

私はPainterの質感のとりこなので、Painterが一番なのは変わらないのですが、さくっと綺麗に絵を描きたいときに、Saiに変わって主力になりそうなソフトでした。

パース定規使いこなして、線画まわりをクリスタで。塗りをPainterで。加工をフォトショで、っていうのも良いかも。

 
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top