マリアビートル読了

伊坂さんのマリアビートル読み終わりましたよー

「グラスホッパー」の続編ということでしたけど、グラスホッパーの内容ほっとんど思い出せない状態でよみました。

感想としては……面白かったんですけど、深さは感じないかな。

さらっと読めるエンタメ小説でした。

殺し屋シリーズと銘打たれているように、作中何人もの殺し屋が出てくるんですが(というか、ほぼ全員殺し屋か)、その中の蜜柑と檸檬という殺し屋さんたちが好きでした。すごく絵になるコンビ。

この作品はやたらキャラクターが現実離れしている上に、コミカルなので、コミカライズとかするとキャラクターが映えそうです。

シリアス小説というよりは、ギャグ寄りに感じました。

面白かったけど、2回目を読むかというと読まない気がします。

 

次はミステリ名著の「七回死んだ男」の二周目読むよー

 

他、お勧めの小説あったら教えてやってくださいー

純文学、歴史もの、ミステリ、ファンタジーなどなどなんでも読みます。

 

そしてサイトはせっせと復旧作業中です。まだデザインしてるのでしばらくかかるかなー……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください