ガングリオンの霊圧が消えた

毎日どうでもいいことでもいいから、ブログを更新する気持ちで生きています。
(予約投稿とかしちゃうけど。
小説を量産するにあたって、文字を書く癖を付け直したいからです。

ということで凄くつれづれなるままに書いていきます。コメントとかください(直球)

ガングリオンの霊圧が消えた

ガングリオン消えました。
え、何の話? って感じかもしれませんが、去年の9月に私こういう記事を書いたんですよ。

それゆけガングリオン 

中指の付け根にできていたコリコリさん。地味に邪魔だったコリコリさん。
いつの間にか忘れていたコリコリさん。

この間不意に思い出して抑えてみたら、綺麗サッパリきえていました( ・`ω・´)
1年で消えた! バンザイ( ・`ω・´)

色んな人の記事みると、机の角とかにぶつけた結果、中で破裂するとかしてなくなるということが多いみたい。
自然消滅した私は痛い思いせずにすんで、ちょっとラッキーでしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください