ペーパーの必要性について

唐突ですが、ペーパーって今でももらうと嬉しいものでしょうか?

ペーパーを配布しているサークルさん、最近のイベントでは少なくなってきている気がしますね。

私が中高生の頃の同人誌通販って

  1. 好きなサークルさんのペーパーを取り寄せる
  2. ペーパーに書いてある通販取扱状況を確認し、その本の価格を確認
  3. 本の価格分の小為替を買ってサークルさんに送る
  4. 二週間位して本が送られてくる

こんな流れだった気がします。
だからペーパーがとても大事だったんですけど、それだけでなくペーパーに細かく記入されていたフリートークとかも楽しみにしてて分厚い封筒が届くと心がときめきました。ファイルとかに入れて保存して何度も読み返したなあ。

当時のペーパーが担っていた役割は、今はブログとかツイッターが担っているんでしょうね。
だからサークル活動している人たちはペーパー配る必要あまりなくなっちゃったんだろうなあ。
ペーパーどうしようかなー
無配ペラ小話とかの方がいいのかなー

2件のコメント

  1. TwitterやBlogの方が便利ですけど、ペーパーとかの方が、距離が近い感じがするので、私は好きですよ。

    1. にゃか……灼月さんこんばんは! 
      灼月さん含め、ペーパー好きという方が割りといらっしゃったので、いそいそとペーパーつくってみました。
      ご意見ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください