放り投げてた絵の続きをかいてみる(途中)

ユッカとケイザン 雨宿り 進捗最後まで書き上げる前にあきるってのが、私の悪いクセだったんですが、最近絵の仕事をがつがうtこなしていたら耐性ができてきたようで描き込みが苦ではなくなってきました。むしろ楽しい。
ということで、昨年の12月に途中までかいて、そのまま放り投げてた絵の続きをかきはじめたんですけど、どんだけ変わったんだろうと比較してみて、結構変わっていることにびっくりしたので載せてみます。

これだけ変化があると清々しいものを感じる……。
まだ途中ですし、パースが怪しいのをどうにかしたいんですが、それでも変化が見て取れると嬉しい。

画材はPainterをつかってます。愛。
三千界とかの絵にもPainterを使えればいいんですけど、Painterは透過がうまくいかないという弱点があるのが痛い。
イベントカットとかは透過の必要ないんで、使えるんですけどね。

そうそう、ヘブンズエッジ更新してあります。スルト面々書くの楽しい。
そのうち絵もかきたいなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください